« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月17日 (木)

暑い!

外構担当のG2R

もちろん現場は、外 なわけで・・・・・

梅雨入りしたわりに本日の天気は、夏模様

思わず、木陰 木陰へと影を求めて暑さしのぎの一日

当たり前のようですが、なぜ木陰は涼しいのでしょう???

答えは・・・・・

「外気温は一定ではない」というのが、ポイントです。数mのはなれでも、気温にムラができています。たとえば、樹木のまわりについて考えてみましょう。木の日当たりの部分で、空気は暖められ上昇します。昇って行った空気の代わりに、地表付近のそれより低い温度の空気が引き込まれます。地表は、日差しがさえぎられ水分を蒸発させていますので、低い温度の空気を供給してくれます。木立周辺にはそよ風が起きて、涼しさを増します。もちろん体感温度では、日射や地表の照り返し、そよ風のあるなしが影響しますが、木陰では空気温度だけでも5℃程度は下がります。

ということは・・・・・

木立はただ日差しをさえぎってくれるだけでなく、なにもなかったところに、上昇気流とそよ風を運んでくれるんです。木立は、微小気候をつくりだす、大切なしくみということができます。敷地にゆとりがあれば、木立で家を覆いますと、木は天然のラジエーター。それだけでクーラーは要らなくなります。それができなくても、北側の木陰の冷気を室内に流入させる工夫は、お勧めですよ。

と難しい話ですが・・・・

もうひとつおまけ。

今は、カーテンやブラインドを窓の内側につけることが多いですが、ほんとうは、日よけは窓の外につけるほうが、格段に効果的なんです。

日本では、すだれ(簾)。ヨーロッパでは、オーニング(布庇)です。

日よけを室内に付けた場合は、結局日射の熱を室内に呼び込んでしまうため、50%程度までしか日差しの熱をさえぎれません。室外に日よけを付けた場合は、日射の80~90%程度までさえぎることができます。「外壁の覆い」や「木陰」のお話と同様、外に吊った日よけ表面で熱を逃がしてしまうからです。すだれなどを、内につけるのと外につるすのとでは、室内温度は5~7℃違います。

暑い夏に向けてグリーンのカーテンの植栽効果や植木で暑さを緩和してみましょう!

   
   

2010年6月15日 (火)

そういえば・・・・・

去年、文化会でイモ掘りをした畑

そこを今年から農園にしてみて数カ月

最近、すこしづつですが、収穫つづきで楽しくてしょうがないG2R

100603_160525

こんな感じ ヽ(´▽`)/

そろそろ、ブラックベリーも取れそうだしジャガイモもたべれそう!?

ジューンベリーやキュウリ、サニーレタス・・・・・虫に食べられちゃったけど小松菜

100603_160658

そして、少々遅いですが本日、この白と紫の新玉ねぎ達の収穫

血液サラサラになりますように!と冬に植えたのがこんなに大きくなりました (v^ー゜)ヤッタネ!!

さてさて、本日の収穫できた野菜たちは・・・・・

100615_180558

そして、今日は帰ったら、梅ジャムと梅ジュースシロップつくり

がんばるぞぉー ψ(`∇´)ψ

2010年6月14日 (月)

ジューンベリー収穫!!

我が家のたわわになったジューンベリーを収穫!

というのも、実は・・・・・

2年間放置したので枝があっちへこっちへ暴れてしまいまして剪定を兼ねて収穫に至りました。

豊作!豊作!豊作!  cherryヽ(´▽`)/cherry

見てくださいこの収穫量

Syuukau

Photo

↑これがジューンベリーですよ

この小さな実を一つ一つ茎からはずして行く作業が至難

・・・・黙々と・・・・・

(*´Д`*)=3 ハァ・・・・・

・・・・・

続けること1時間。やっとここまで。

Photo_2

ここからが、さらに忍耐

G2Rは、沖縄の黒砂糖少々に、メープルシロップで水気を入れずに焦げないようにゆっくり煮詰めてJAMをつくります

Photo_3

こんな感じ。(これで約1時間経過)

そこへレモン汁と隠し味のこれ↓を入れてさらに一煮立ちさせて完了!

Rikyu

Photo_4

夜な夜な作ったジャムを冷やして、本日の朝食で味見

なかなかなでき具合。

自分で育てた食材・自作だから、絶対安心の無農薬、無添加。

素朴で、時間はかかっていますが、食べた時は、醍醐味ですね!

皆さんも簡単なものからお試しあれ!

2010年6月11日 (金)

届きました~

早速、今日の朝一

愛知の石屋さんからお庭の材料が届きましたぁ~

100611_075340_2 100611_075406

工事着工は、来週からです。

G2Rは、今日から届いた不揃いの石の配置を妄想してイメージを固めていきます。

あっ・・・・・誰か後ろで何か言いましたね・・・・・( #` ¬´#)

石なんて、どれも同じだって・・・・・

確かにと言いたいところですが、この一枚一枚の不揃いのバランスがこだわりどころで大事なスパイス何ですからね!!!

わかる人にはわかるんです・・・・・G2Rの自己満足の世界かもしれませんが・・・・・

ちょこっとした、こだわりが大事なこともあるんですよ~

2010年6月 9日 (水)

いよいよ開始!

空いた時間を見て進めている本社のお庭工事

池の撤去pisces

小屋の移動house

そして、先日の朝会でプラン確定・・・・・happy01scissors

テーマは、”家時間、庭時間、家庭時間” 

イメージ図をお見せしたいところですが、完成までプランは極秘に進みますので完成したら皆さん見に来てくださいね!

材料も発注完了!

そして、本日 ベテランNと新人NのNakaNakaコンビが、長年本社の前を演出していたマットスタンプのお庭を解体

こんなに小さなスペースですが、こんなに大きな機械で壊すのがやっとなほど強度が出ているマットスタンプです。

だから、日々の国道16号の振動や近隣の工事の振動でも割れる事もなかったのですね。

100609_090141

100609_090335

*板を持っているのは、解体時に細かいコンクリートの破片が飛び散るので通行者に当たらないようにするためですよ。

次は、G2Rの植栽選び

はてはて・・・・・どうしようかなぁ~

2010年6月 8日 (火)

あじさいメイツ ソフトボール大会 大健闘

先日の日曜日 あじさいメイツのソフトボール大会参加

我が社のスタメンはほぼ”アラフォー” 

そこにかろうじて”新人3名”加わり平均年齢を下げてくれましたが・・・・・

さて、そんな相陽チーム

毎年 ステップUP

初年度は、1開戦負け

2年目は、2開戦進出

そして、今年は、3開戦進出 しかも、プロ顔負けのかなりいい試合

取っては取り返す、取っては取り返すで若手チーム相手に大健闘

3開戦で惜しくも負けてしまいましたが、来年はBEST4入り目指します!!!

・・・・・

そして、翌日社内からは苦痛な悲鳴が・・・・

みなさん、お疲れさまでした。 

2010年6月 3日 (木)

SOYO ガーデン工事着工!

先日もお話した相陽建設の本社のお庭のリニューアルが始まりました!

といっても今日はまず、メインとなる小屋の移動

桜も当時より成長し移動は至難の業

そこで、建築部プロ N監督と新人ナカシ、そして、移動のプロ やっさん 出動

G2Rの容赦ない譲らない無理な願いにプロの腕の見せどころ

100603_144941

移動していただいた後はG2Rの腕の見せ所。

乞うご期待あれ!!!

2010年6月 2日 (水)

衣替え&クールビズ

気温の変化についていけず体温調節できないG2R

早くもバテ気味・・・・・wobbly

皆さんは、体調大丈夫ですか?

人がそうなら植物も同じです。

我が家の植物たち、ベランダから出たり入ったり

いじけて風邪をひいたのか葉をぱらぱら落とすモノまで down

この不安定な時期は、植物にも過酷なので気配りが大事な時期ですよ

それと、寒くて雨が降った後に急激に暑くなるので蒸れたり、カビが生えたり

少々、手間のかかる時期ですががんばって乗り越えましょう!

花がら積みもこまめに行いましょう!

100518_130617

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »