« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月29日 (月)

相模原市の花 アジサイ

週末に相模原市みどりの協会ボランティアさん達に花壇デザイン講習会にお話をしに行ってきました~

公園管理っていろいろ弊害があって難しいんですね~

しかも、今回は、麻溝公園の花壇についてでしたが、あの広大な敷地、限られた予算、決まり事などなど・・・

お庭を作るのとはわけが違うんですね。

でも!G2Rも幼少期よく遊んだ地元の公園です。きれいになってたくさんの方が活用し花々を楽しんでくれるといいんですが、そのためには、かなりパワーが必要なようでした・・・・・

そこでの講習は、毎月グリーンライフ相模原で行っているガーデニング教室での内容を公園向けに作り変えてのお話。大きくても小さくても、私的でも公的でも基本は一緒ですからね~

ということで、ここでは講習の内容には触れませんがご興味のある方は、Green2 ガーデニング教室へどうぞ!

講習の際にみどりの協会のスタッフから大事な連絡がありましたので、皆様にも・・・

相模原の花”あじさい”についてですが、ご家庭にある方もおおいと思います。ちょっと気を付けてみてみてください。

それは”あじさい葉化病(ようかびょう)”という、微生物 ファイトプラズマによって引き起こされる病気。

詳しくは、こちらの⇒相模原市みどりの協会 パンフレットをご確認ください!

この病気にかかってしまうと現在のところ直すことができず、衰弱して枯れてしまいます。しかも、この病気は昆虫を媒介として次々に感染してしまうのと、剪定を下ハサミなどからも広がっていってしまいます。

もしご自宅にあったりご近所で見かけたら残念ですが、処分をしてくださいね。

ちなみに、アジサイは、健全な株でもお花の終わりには緑色になるので誤解をなさらないように!この葉化病の場合は、厚みを帯びたり光沢があったり、大きさが不規則だったりしますので、判断の難しいときは、みどりの協会へお問い合わせください!

それと、もう一つ!

お庭でどうしても育てられなくなってしまった植木や増えすぎた植物など、みどりの協会へ連絡を入れて持っていくと週末に公園に来た方がご自由にお持ち帰りできるような活動を行っています。なので、捨てたり処分してしまわず、こちらへ持っていかれてはいかがでしょうか。

ちなみに、植木だけでなく不要になってしまった植木鉢などもOKだそうです。詳しくは、お問い合わせおをしてみてください!

2011年8月26日 (金)

ガーデンノートをつくろ!

すごい降りようですね~

毎年、天候が崩れて読めなくなってきている気がするのはG2Rだけでしょうか・・・

雨の少ない梅雨だったり、暑くてうだるような蒸し蒸しだったかと思えば、秋の様に涼しく、そして猛暑に戻ったかと思えば、長雨に豪雨

地球は、どんだけ体調不良なんでしょうか~

これだけ天気が崩れると何がって、お庭の植物も今までとは違う天候に体調を崩してきます。急に葉を落としたり、枯れたり、花が咲かなくなったり。

今まで、大丈夫だったものも急に・・・・・

なんてことも多々起こります。

今年のこの天気は、来年の植物の成長にも大きな影響を与えます。

花が咲いたときに ”あれ!?なんかいつもと違うけど・・・”と気づく方が多いと思いますが、そんなときの対策の参考にするためにも、お庭のノートをしっかりつけてみましょう!

天候不順な時だからこそ、いろいろお書き留めておくと年を追って遡れます。

そうすれば、慌てたり心配したりということなく的確に植物、お庭にとってBESTな行動をとれると思いますよ!

Myガーデンのノート 作ってみてください!

こんなお天気の悪い時だからこそ、窓越しにゆっくり座ってお庭観察しながらつづってみてください!

2011年8月25日 (木)

残暑が過ぎれば・・・

雨上がり、庭でセミがミンミン鳴いています。

気温もだいぶ下がって過ごしやすい感じですね~

ここの所、雨が少し降ってくれているおかげでお庭の植物たちも、だいぶ夏バテを解消している様子。

そしてそろそろ、バラが秋の花をつけたりクレマチスも花をつけたりし始めるのではないでしょうか

植木もだいぶのびのびになってしまっているお庭も多いようです。

少し涼しくなり、子供の休みが終わると少しは時間ができてくるとお庭に出たくなってきますが、花木・庭木の剪定は来年のお花が咲くか咲かないかにもかかわってくるので、むやみやたらに形を整え無い様に気を付けましょう!

一般的には、11月から3月といわれています。

お花の花芽の付き方によっては、お花が咲いてからすぐに切らないとダメだったり、切ってしまったがために花が咲かなくなってしまった~

なんていうこともあるようなのでくれぐれも気を付けて!!

おまけ

先日お休みに初富士登山行ってきました!

日の出&雲海 きれいでしょ!

Fujihinode4

Fujihinode6 

2011年8月19日 (金)

天日干しドライトマト完成!

夏季休暇中にたくさん採れたミニトマトたち

食べきれないほどだったので、干し野菜つくりにチャレンジしてみました!

といってもいたって簡単。

トマトを洗って半分に切って天日で干すだけ

トマトは、中の種の部分にカビが生えやすかったりするので気持ち塩を一振り

そして、夜は家の中へ

これを数日間繰り返すと、この暑さです見る見るうちに小さく縮んでいきます。

だいぶ縮んだら、お庭でモリモリ育っているハーブを収穫

ドライトマト

オイル漬けを作ってみました!

Dry

材料は、オリーブオイル、ニンニク、バジル、タイム、ローズマリー、ドライトマト

こんな感じで、アバウトですが、お好みでいろいろ入れて作ってみてください!

Tomatobinn

このほか辛目がお好みの方は、トウガラシを入れたり、粒こしょうを入れたりしてみてもいいと思います。

こんな風にいろいろ作っておくと、オムレツやら夏の冷製パスタが簡単に作れたりします!

トマトのほかにも、キュウリ、ナス、しょうがなんでも干しておくと料理に便利ですよ!

2011年8月18日 (木)

相模原市 高温注意情報

行くところ行くところ

開口一番、誰とでも、いつでも

”暑い!!! (;;;´Д`)ゝ”

現場で測ってみたら、39度

これは暑いわけです。そして、湿度が高い

そんなせいか?相模原市では、高温注意情報が出ました

が・・・・・これってなんでしょうか?あまり聞きなれない情報ですが、しかも、警報ではなくて情報って・・・・・これ昔からあったのですかね?

光化学スモックなら聞いたことがありますが、これすら、G2Rは、詳しくはわかっていませんが、人体に悪影響があるとのことで、子供ながら、遊んでいるのを中断して家に帰ったのを覚えています。

ちなみに、この光化学スモック、植物にも影響を及ぼすんですね~

症状としては、花の色が変色したり、葉が黄色く変色して枯れ落ちたりするんです。

先日、夏季休暇中に光化学スモック警報が相模原市に出ていましたが、体は、敏感ですね。呼吸が苦しかったり、目がちかちかしたり、頭痛がしたり・・・・・

植物への影響はよくわかりませんがキット、反応は時間を追って出てくるのでしょうね~

みなさん、植物の異変があったら可能性ありですよ。

ちなみに、今年は猛暑でしたのでこの時期にお水などが足りていなかったりすると来年に影響が出ますので、植物の場合は目先の今ばかりでなく数年前の天候なども考慮してみるといいでしょう!

その判断のためにも、ガーデニングノートの様なダイアリーを付けておくといい今後、なおいいかもしれませんね!

My Gardenカルテ 作ってみてはいかがでしょうか?

2011年8月13日 (土)

ドライトマトつくり

ムシムシ暑いですね~

今年の夏は、仕事と畑

畑は、手つかずになって数か月、きれいだったはずが、一面背丈ほどの草原に・・・・・

ということでみんなで草刈り、そして、耕運機で耕して・・・・・

朝から夜8時くらいまでみっちりの2日間 wobbly

おかげさまでもとの姿に戻ってきました happy01 

橋本の本社の屋上や畑の野菜。

もちろんたくさんの収穫ができて食べきれずということで知人に教えてもらったのが、なんでもドライ野菜にすること!

早速試してみたのがトマト。といってもプチトマト。

こんな風に、洗った後に半分に切って天日干しに sun

Image

ちなみに、卵形のトマトはイタリアントマト(?)でパスタなどでよく使われる実の硬いものです。

これを、セミドライまで乾かしたら、バジルとニンニクをあわせて、オリーブオイルに漬け込みます。

トマトは、カビが生えやすいので、かるくお塩をふってから干すといいようです。

トマト以外にも、キュウリやナス、しょうがなどなんでも干してみるといいですね。

干すことによって、水分が飛んで味が濃くなるものもありますし、栄養価が高くなるお野菜もありますので保存ということ以外でも、少し天日にあててからお料理するとより一層、健康にいいかもしれないですね!

試してみてくださいね!

2011年8月 7日 (日)

お水やり注意!!

久々の夏日とでもいいましょうか・・・

ジリジリ、ムシムシ、久々にセミの声もミンミン

実家に帰ると、小学生の甥っ子、姪っ子達の小学校の宿題?

朝顔やらホウセンカやらが3つ

暑い日差しにやられてクッタックタ shock

お水をやらなきゃとちびすけ。

ホースから出てくるお水はお湯 アッチっ!!wobbly

というより、この暑さ。お水はまだ駄目!!!!

まずは、日影へ避難。

夕方涼しくなるまでじっと我慢我慢

ヒグラシが泣いて涼しくなったら葉っぱの上からたっぷり

そして、鉢のほうも表面だけでなく土にしっかりお水を吸わせたいのでしっかりお水をためて土にしみこませてあげましょう!

ちなみに、毎日お水は上げていても枯れてしまった!というご相談をここ数日よく聞きます。

毎日はいいのですが、問題は、あ水の上げ方。

シャワーで上げるとたくさんあげているように見えてしまいますが、実は、植物の根の深さのところまでお水がしみ込んでいる事が少なく表面が濡れただけ・・・

なんてことがよくあります。

なので、水たまりができるくらい、かなりしっかりお水を上げてください!

どれくらい上げればわからない方は、いつも通りに上げた後に土を掘ってみてください

お水がどこまで届いているか確認です!

夏は暑さと勝負。この時期のお水やりが来年の花つきや芽吹きに影響が出てくるので、お庭のお水やり、暑いですが頑張っていしましょう!

外水栓、外ホースは、熱湯になっていますので、くれぐれもやけどしないようにお気を付け下さい!

2011年8月 5日 (金)

橋本七夕祭り

今年は、相模原の花火大会は中止

なんだか夏不完全な感じでしたが、相陽建設の本社がある橋本では、今日から七夕祭りが始まりました!

やっぱり、夏は、お祭り!!

昼ごろから、商店街通りや近くの神社では屋台が出始めなんだか街がそわそわしている感じ

打ち合わせをよそにちょっとお祭りが気になっていたG2R

夜会社のメンバーで行ってきました!

向かったのはやっぱり、屋台がたくさん集まっている神社の境内へ

昔から変わらずのお化け屋敷もあってなんだか懐かしい雰囲気

ちなみに、G2Rはお祭りのこのお化け屋敷でトラウマがあり、それ以来お化け屋敷は入らないことに・・・・

以外なめてかかると、こういうのが怖かったり、驚かされたりするんですよね coldsweats01

とそんなお化け屋敷の思い出話をしながらやっぱり食い気の5人

お好み焼き、たこ焼き、やきそば、やきとり・・・・・

どこが美味しそうか一通り回って屋台定め

食べ物には常に真剣なみんなです。

Maturi

自粛ということで、いつもより早い20:30にお祭りは終了ということでしたが、夏のご褒美な夜でした。

2011年8月 2日 (火)

ブラックベリーのカントリーケーキ

収穫してきた旬のブラックベリーで、素朴なカントリーケーキつくり!

用意するものは

Photo

1. バター    75g   室温に戻しておく

2. キビ砂糖  40g   グラニュー糖でもOK

3. はちみつ  30g

4. お塩     一つまみ程度

5. 卵      2個   室温にしておく

6. 全粒粉   50g

7. アーモンドプードル  25g

8. 米粉    25g

15~16センチ程度の角型

お好みでリキュール

アーモンド等のナッツ

で、早速始めると、これまた作り方は簡単!

happy01 スタート!

1.バターをボールに入れて泡立て器でよく混ぜる

Photo_2

2. これにキビ砂糖とお塩を入れてさらによく混ぜる

3. はちみつを入れて混ぜる

Photo_3

4. 室温の卵を一つづつ混ぜる

  ここまでひたすら混ぜ混ぜするだけ!

Photo_4

ちなみに、この段階で卵と生地が分離する場合があるので気を付けましょう!もし、分離してしまったら軽く湯煎にかけて混ぜてみましょう!

5. 粉類を一緒にふるう

Photo_6

6. ふるった粉類をざっくりと混ぜて型へ流し込む

 Photo_5

7. 型へ流し込んだらナッツやブラックベリーをのせていく

.Photo_7 Photo_8

8. クランブルを作ります

薄力粉 50g

アーモンドプードル 40g

バター  40g

キビ砂糖 40g

塩  一つまみ

この材料をすべてボウルに入れて両手でこすり合わせるようにして混ぜ合わせていきます。手早く、そぼろ状に仕上げるのがコツです!

Photo_9

9. これを型の上にのせて、180度に温めておいたオーブンへ

Photo_10

10. 約50分後、型から外し網の上でさまします。

これで完成! shine

Photo_11

お好みで、生クリームやポイップクリームを添えてどうぞ!

2011年8月 1日 (月)

作ったよ~

今日から8月。

何とも月日が経つのが早くて、このまままた1年が終わってしまいそうな・・・・・

と朝から思っていたG2Rです。おはようございます。

昨夜は、珍しくいつもより早く帰れたので、帰る早々からキッチンへ

で作ったのは何かというと・・・・・

ジャン!

Cake

ブラックベリーのカントリーケーキ

そして・・・・・

Image_2

トマトピューレ と ブラックベリージャム

とここまで作ったところで睡魔と格闘。

夜な夜なケーキの試食をして即効睡眠へ・・・・・

自分のお庭で採れたものを、作って食べる。

いいですね~

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »