« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月30日 (月)

お庭の地震対策

関東で大きな地震が数年以内にあるだろう。というニュースがあった直後

がたがたと地震が頻繁ですが、みなさん、万が一の準備は大丈夫ですか?

もちろん使わないで済むことがベストですが、備えあれば何よりです。

色々昨年のお話を伺っていると、自宅、職場、車の中など3つくらい必要!?!?

なんて、考えててまだ準備をしてないのですが・・・coldsweats01

さて、お庭・外回りの方も地震に備えておきましょう!

1 鉢の転倒・落下しないように固定を!

2 ハンギングバスケットは、鎖等が痛んでいないか確認

3 壁にかけているものは、固定金物がちゃんとついているかどうか確認

4 玄関はもちろん、掃出し窓や勝手口など移動経路の安全な足元の確保も大事

5 建物や顔にぶつかりそうな枝などは剪定をしましょう。

6 アーチなどの簡易に固定してあるものなどは再度、転倒防止の重しをするなど対策を!

7 物置なども転倒しないように補強をしておきましょう

とざっとこんなですが、まだまだ、あるとも思います。

寒いですが、万が一に備えてこの作業だけは進めておきましょう!

2012年1月28日 (土)

お客様からお手紙

寒い日が続いていますが皆様、体調崩していませんか?

お庭の方ももう少し作業はお休み

春が始まるまでのもう少しの間、お庭計画をじっくり煮詰めておきましょう!

本日の午前中は新人のタツとC様のお庭の打ち合わせに同席。

春に向け準備開始です。

今年の夏に子供さんがプールをできるように

ご家族みんなでBBQ

家庭菜園もあったり、子供さん用の砂場があったり

でもゆっくりくつろげる様に目隠しもされてて安心

そんな思いを形にして喜んでいた抱けることができました。

どんなプランかは、タツブログにて・・・・・

さて、打ち合わせから帰ると机に封筒。

お客様からお手紙です!

何でしょう・・・PCや携帯からのメールがあまりにも多いせいか郵便で届くお手紙がなんだかとても新鮮で、うれしく感じます。

Image

お手紙の中にこの色鮮やかな写真。

こちらのご自宅のそばの境内の紅葉なんです。

実は、昨年、植物の話をしている際に時間があるときに行ってみて!と勧められたのですが、なかなか行けず立ち寄れず、紅葉が終わってしまいました。

こんなにきれいなので、今年こそは、見れますように!とそのお写真を送ってくれました。

嬉しいですね~

写真もお手紙も、携帯やPCからチャチャッと届くのと違って、思いがしっかり詰まってる感じ。今年こそ、この紅葉見れますように・・・・・

I様 ありがとうございます。また、遊びに行きますね!

2012年1月26日 (木)

かごを使った寄せ植え

みなさん、先日の雪のダメージは大丈夫でしたか?

グッと冷え込んだせいか雪より凍った感じでしたがお庭の雪かき終わっていますか?

まだの方は、早めに取り除いてあげましょう。

さて、まだまだ寒さが続くのでお外でお花を楽しむにはまだちょっと

ということで、日中は軒先へ、夜は中へ取り込めるように寄せ植えを作ってみました

Sample2012jan

天気に合わせて、もち運びを行うので植物を入れる容器は軽いものに。そこで選んだのがワイヤーバスケットにココヤシの繊維を内側にしたものを容器にしました。これなら軽いので移動も楽々です。

が!その分乾燥もはやく、お水やりも気を付けないとすぐに元気がなくなってしまいます。くれぐれも気を付けて!それと、根っこに寒さが直に行ってしまうので必ずとり込むようにしましょう!

ちょっと黒々した花の寄せ植えですが、どーしてもこの鉢植えの真ん中にある”プリムラ・ジュリアンのビクトリアシルバーレース”を使いたく花合わせをしていたらグッと落ち着いてしまったのですが・・・・・。

実は、この寄せ植えにはお野菜も入っているのがわかりますか?

一つでも絵になるお野菜

Photo

コールラビ カブの様なキャベツの仲間 ひょっこりした感じが面白いので、単独で鉢に植えても印象的になると思いますね。

それと葉の色が鮮やかな

Photo_2

スイスチャード ほうれんそうの仲間のお野菜

このお野菜、利尿作用があって、むくみ防止効果があるカリウムや鉄分が豊富(ほうれんそうの倍近く)なお野菜。

色を楽しんだ後は収穫をして食してみましょう!

鑑賞しながら育てて食べる。

一石二鳥ですね

お野菜もお花も分け隔てなく楽しめるお庭つくり、素敵ですね~

2012年1月24日 (火)

銀世界!

久しぶりの雪

雨で終わるかもね~

なんて話をしているさなか、あれ?雪に変わってる! smile

積もるかね~

なんて話をしているなさか、あれ?つもりはじめてる! happy01

帰るころには外は、銀世界。

2012

誰も歩いてない・・・・・ smile

真っ白な床をあっちへこっちへふらふら歩いて足跡残して久々の雪の感触を楽しみ、本社の前の小屋もすっかり雪景色

Koya

オレンジ色の外灯が雪に写ってちょっと日本じゃないみたい?

水分の多い雪だから植物がつぶれています。本当なら植物の雪払いをしてあげたいところですが、この雰囲気が好きでそのままにしてしましましたsweat02

ガーデナーのみなさん!本来は、枝などが折れないように雪をはらってあげましょうねsmile

Koya_mae

久々の雪の中を寄り道をしながら散歩して帰宅

鼻の頭が真っ赤になっていました coldsweats01

朝、窓の外を見るとやっぱり銀世界

Dsc00786_2

富士山の頭もひょっこり、真っ白にしてのぞかせていました~

さて、日も登り暖かくなりましたので、雪が解けてずっしり重みを増す前に植物に覆いかぶさった雪をはらって、夜の冷え込みで凍ってしまわないようにしてあげましょう!

適度に体を温めながら無理をしないように気を付けてくださいね!

生姜湯やユズ茶など体の中から温めてくれますよ!

ちなみに、私のおやつは”おしるこ”

無性に食べたくなって、外に出る前にことこと小豆を火にかけて・・・・・

さて、一仕事。

3時が楽しみ!

2012年1月23日 (月)

本日は1月のGardening教室開催!

今日は、毎月1回開催しているガーデニング教室

本日は、寄せ植えの実技講習

↓ これ bud

Gardening2012jan

テラコッタの鉢に7種類の草花を植えこんだ可愛らしい寄せ植え

お花の少ない冬に色や質感の違いで楽しむ葉っぱをメインにしています。玄関などにおいて色取りを添えていただければとおもいます。

ちなみに、同じ植物でも・・・・・

Gardening2012jan2

こんな風に鉢のかたちを変えたり質感を変えるだけで、グッと大人っぽくなったり雰囲気が変わるので、寄せ植えの時は鉢のデザインも意識して選んでみましょう!

ちょっとおまけ

お自分のお気に入りの鉢にシンプルに1種類だけ植えてみました。

Gardeningk2012jan3

足つきで鉢の形が 楕円形で上に広がっている太陽のがらのある鉢

残念なことに割れてしまっているのですが、これも味。

こんな風に鉢に特徴のある場合は、たくさんいろんなものを植えたりするより、シンプルにそして、色で遊ぶと趣のある鉢ができますよ~

みなさん、冬だからこそお部屋で楽しめる、そして、場所のとらない分ちょっと変わったお気に入りの鉢を見つけてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、縁がかけてしまったマグカップやカップアンドソーサー、なども底に穴あけ加工をして室内に鉢として再利用して飾ってもいいですね

2012年1月22日 (日)

四葉のクローバー

今日は、寄せ植え教室を橋本の本社で開催

雪も降ったり、グッと冷え込んだ天気もいまいちな週末の今日

冬空でも大丈夫な植物で寄せ植えを行いました。

その中で使った草花の一つがクロバクツメクサ

↓ これ。

Photo_2

葉っぱの色が、緑ではなく黒葉

黒といっても黒なわけではないのですが・・・・・

それはさておき、届いた苗に生産者さんから育て方と隠れ話の書かれたお手紙が入っていました。

通常は、3葉

そして、4葉は幸せのクローバー

みなさん知っていました???

この先まだ、続くことがあるの?

5葉は”金運”

6葉は”地位・名声”

7葉は”不老長寿”

だそうです。

7から先はないんでしょうか・・・・・というより、なぜにこうなったのか気になるところですが・・・

ちなみに日長に関係があるらしく、今頃から6月ごろにかけて四葉が出やすいらしく、夏以降は出ない時期のようです。

4葉だけじゃなく、5葉、6葉とさがしてみてください~

2012年1月16日 (月)

お庭の植物にも潤いを!!!

今日は、お日様が雲隠れ

一日中肌寒い日でしたが雨降らず・・・

乾燥注意報32日を更新

過去20年間で38日が最長で現時点では4番目に長い乾燥

雨が降らなく天気がいいのは、嬉しいところでもありますが、お庭や体調のことを考えるとそろそろ降っていただきたいところ

というのも、ある程度の雨、水分が必要になってきます。

お庭の植物も確かに只今休眠中といえど葉や枝からどんどん水分が抜け乾燥してしまいます。

なので、冬ですが、植物にも潤いを!!!ということです。

先に書いたようにここまで乾燥してくると枝や葉も水分を必要としています。

たとえて言うなら、人間でも冬は乾燥用に保湿をするはず

ハンドクリームや保湿クリームなどなど人間の肌もかさかさ

であれば、植物も同じです。

土の表面だけでなく枝や葉までしっかりたっぷりかけるようにお水をあげてください。

それと、本来は花が咲いて散る花びらも、散ることなく乾燥した状態で枝についてしまっていませんか?

その場合は、花柄を摘み取りましょう。

なぜなら、乾燥した花がらに水分を含んでしまうとカビがはえてしまったり、よるの冷え込みで凍って枝を痛めてしまったりしますのでお手入れが必要なんですよ!

それと、お水をあげる時間帯ですが・・・・・

10時以降の日が照ると暖かさを感じるようになってからがいいです。

というのも、先日朝会社の花壇に8時15分に上げたとき1時間後には朝散水したお水が凍っていましたwobbly

植物にとって何が怖いかと言うと雪より、霜、氷です。

凍ってしまうと復活は難しいです。

なので、なるべく暖かい日中にしてくださいね~

毎日あげる必要はありません。でも、乾燥具合を見極めながらお水をあげるのをおわすれなく!

2012年1月14日 (土)

The little Prince 星の王子さま

お庭のお打合せのお話の中でお客様のちょっとした大事な事、大切な事をお伺いできることがあります。

それが今回は”The little Prince” 星の王子さま shine

実は、ある文章を玄関ドアの脇に書きたいので、どうしたらできますか?とご相談を受けたとこがきっかけ。

フランス語で書かれた文章は、どんな意味なのか、チンプンカンプン?????

てっきり、ご自分の言葉をフランス語で翻訳されているのかと思って話をしていると、奥様が実はね・・・・・とこそっとお話をしてくれました。

それが、文頭に書いた星の王子さま。

ご家族の皆様がお好きな本であり、共感できるシーンをみんなで共有しているとのこと。

たとえば、お父さんはこのセリフが好きなんだよね

このシーンは、お母さんがすきで・・・・なんて、親子で本を見ながら話してるんですよ

といった具合

そして、偶然にもご家族で、お正月休みにお出かけの際に予想もしていなかったのに星の王子様のショップの様な所に出くわしそちらの建物にイラストや言葉が書かれていたのを発見

これをやろう!とすぐに決まったそうです。

そして届いたメールがこれ!

Matsuya_p

ところどころぼかしてあったり、濃かったり、イメージ通りにかけたようです

そして、この少し手前にシンボルツリーを植えて、アプローチから歩いてくる際に風にそよぐ木の葉に見え隠れするのが、完成予想図。

楽しみです。

ちなみに、”The Little Prince ” 聞けばすぐにあの王子様のイラストが浮かぶんですが・・・・・

では、内容はというと・・・・・あれっ?どんなお話だったのやら覚えていない

ということで、箱根にあります星の王子さまミュージアムへ行ってお勉強

というのは、ウソですが、偶然、近くへ伺う機会があったので立ち寄ってみました。

ちなみに、このミュージアムのお庭は吉池桂子さんがデザイナーを務めていますが、来館した日は、氷点下。雪までちらつき、お庭を楽しむ!といった感じではなかったので、春にまたお庭を見る事にしました。

かいつまむように映像やらところどころのポエムを見て、結局のところは、イラスト以外は思い出せず

実家にもその昔、本があったそうなのですがそれすら記憶にない

なので、改めで本を片手に帰宅

心をフリーにして読んでみたいと思います~

2012年1月10日 (火)

マットカバーでこんな風にアレンジ

昨年の地震で一度お庭つくりが保留

と思いきや、昨年末再スタート

その際に、マットスタンプやマットカバーのところにごメッセージを入れました。

その中で、初チャレンジしたのはこれ!

Bath_40

これは、参考にした実物。

イギリスのバースの街中の石畳にポエムが刻まれているのですがこれをマットカバーでチャレンジしてみました!

で、現場での出来上がりはというと・・・・・

Image

じゃん!こんな風に完成。

文章が長かったのとスペース的なこともあって文字は、かなり小さいのですが・・・・・

何せ、クリスマス返上で文字を作成してくれた、ご家族の力作。

何が何でも成功させたいが、何せ字が小さく・・・ハラハラ、ドキドキ

正直、完成まではギャンブルの様な物。

完成した時は、みなさんとても気にってくれて未だかつてないくらい、ほっとできた感じでした。

なぜなら、こちらの文はご主人様作

ご家族へ、家への思い、メッセージがギュッと詰まっていてとてもあたたい内容なんですよ。

なので、無理といえず職人さんに頼み込んでの職人技あってこその力作となりました。

やって良かった。できて良かった。

という、現場のご紹介でした~

2012年1月 8日 (日)

紙の専門店

暴飲暴食

寝正月

珍しく箱根駅伝を満喫した(テレビでですが・・・・・)お正月

そんなことばかりの正月でしたが、実は、年末から行けていなかったところ

紙の専門店 竹尾 へ 総務の中ちゃんと行ってまいりました!

紙専門店ですよ!紙。2700種類以上。

なんと、楽しいこと楽しいこと、気が付けば 軽く2時間は経過 coldsweats01

さすがに集中力が切れたときには、呼吸が浅かったのか酸欠

目が回る typhoon

紙といえど奥深い。しかも、そこでは、印刷の特殊な技法なども親切丁寧説明をしてくださり紙を満喫してきました。

そして、向かった先は、銀座のITOYA 

こちらも文具専門店

そして、こちらで費やした時間も・・・・・

見たこともないような文具や痒いところに手が届くような文具

実用性を兼ねたおしゃれな文具などなど 何とも楽しいこと

とまぁ~ それも 実は、只今Green2の新カタログを検討していましてそのちょっとしたこだわりカタログの為に行ってたわけですが、そんなことはどこ吹く風で、楽しい文具の旅をしてきました!

春には、きっと皆様にお手元にお配りできるはず!?!?

楽しみにしていただけると幸いです。

竹尾 ITOYA ぜひ行ってみてください!

ほんとうに楽しいですよぉ~

2012年1月 7日 (土)

あけましておめでとうございます。

今年も、みなさんよろしくお願い致します。

本日7日から2012年仕事始めの相陽建設 

朝は、仕事始めに社員一人一人の今年の目標の発表がありました。

各数字やら仕事上の目標もあれば、個人のレベルUPの目標もありました。

私の場合は、マインド的な物で

”気づき”を形にする力

『知っている事』と『行っている事』を一致

『生き方』と『働き方』を一致する

としました。数字の様に明確ではないのですが、今までにたくさんの本を読んだり、講習を受けたり、いろいろ、諸先輩方からお話をいただいたり、たくさんのいいこと、成功例などなど伝授いただきました。

昨年まで、なかなか達成できないのは、自分の行動が伴っていないから。ということで、自己改善をし行動をしていけるように頑張っていきたいと思います。

本日からまた1年気を引き締めて、目標への道を着々と前進して行きたいと思います。

至らないこと等まだまだたくさんありますが、今年もよろしくお願いいたします。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »