« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月 7日 (木)

春の息吹

暖かかったり、冷え込んだりなかなか気候が安定しないですね~

そして、何よりこの時期といえば、、、、、花粉症。

花を扱うし庭が仕事なのにもかかわらず、重度の花粉症にやられています。

暖かくて日差しのいい今日も本来ならば大喜び。

でも・・・・・。

今日は、ひどいかもです。鼻や目にとどまらず、のどは痛いは皮膚がひりひり泣けてきますね。

とまぁそんな事言ってもしょうがないので、お庭のお手入れをしていると・・・・・

やったぁ~ 咲いてる!

20130307_110827

20130307_110859_3

そう!クリスマスローズなんですが、この子たちは、ここで種から自然に発芽をして今年初めて花を咲かせました!!ということで、もちろん、お花はまだまだ小さいのですが、嬉しい!!

そしてそのわきでめしべをキラキラ光らせてクロッカスが咲いていましたぁ~

20130307_110800

2013年3月 1日 (金)

心新たに

凄い風でしたね~

春一番 とのことでしたが、春の第一便の便りから猛烈な洗礼ですね。

今年の庭ライフ、どんな幕開けになることやら・・・・・

ちなみに、ガーデナーズハウスの植物もアッという間になぎ倒され、一瞬のすきを

狙ってやってきた突風で見事、バラの大鉢転倒・・・・・破損 bearing

とはいえ、この春一番で日一日と暖かくなり、大地からはたくさんのエネルギーが放出されていよいよ動き出すぞ!っていうこの空気感が好きだったりします。

そして、毎年のことながら、新年で心新たに、2月の節分で心新たにし、春一番でもう一度・・

3度目の正直の心新たに、お庭ご相談、お教室など少しでもお役に立てれるように情報を亜プデートして成長して行けるようにがんばりますよぉー!

皆様、宜しくお願い致します!

ちなみに、3月は暖かくなる一方で花冷えという桜が咲くころに一度寒の戻りがありますのでお庭の植物を痛めないようにくれぐれも天気の確認をお忘れなく!

ちなみに、この時期に降る雨は植物の開花や芽吹きの為にとても大事な雨で”催花雨(さいかう)”といわれたり、”木の芽起こし” ”木の芽萌やし”といわれ、まるで植物の成長を助けるかのようにふり、雨ごとに暖かさを増すかららしいですよ。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »