« みなでコネコネピザパーティー | トップページ | 心に届く言葉 »

2013年10月10日 (木)

エピフィルム アングリガー

待ってましたー  キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ガーデナーズハウス入り口に吊り鉢で看板植物のアングリちゃんこと

アングリガーの花が、たった今咲きましたぁ~ 

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

20131010_200905


なんで気が付くかというと、このアングリガーのお花の芳香は、かなり強く部屋一面香るわけで、離れていても開花がわかるってわけですね~

ちなみに、花は、夜行性なのでこんな感じの時間からお昼ごろまで咲くってわけです!

正式名称(学名) Epiphyllum anguliger エピフィラム アングリガー

日本名 白眉孔雀,有角孔雀

全体の形が魚の骨のような形状なので、フィッシュボーンカクタスとも呼ばれています。

メキシコ原産でサボテン科/属名:エピフィルム属/半耐寒常緑多年草/耐寒温度5℃

日当たりの良い窓辺や、屋外で管理。
夏は直射日光の当たらない半日陰で育て、水やりは、生育期は、土の表面が乾けば与えればOK(多肉植物なので、乾き気味の管理でOK)

暑い夏の終わりにこの強香の花。

まだまだ、蕾をつけていますので、ぜひ見に来てくださいね~

« みなでコネコネピザパーティー | トップページ | 心に届く言葉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« みなでコネコネピザパーティー | トップページ | 心に届く言葉 »